おしゃれなテントを探している人におすすめ!ワンポールテントとは

キャンプ慣れしてくると、気分を上げてくれる、ちょっとおしゃれなテントが欲しくなる方も多いでしょう。そこで今回は、おしゃれなテントを探している方におすすめのワンポールテントを紹介します。

おしゃれにキャンプができるワンポールテントとは

まずワンポールテントがどのようなテントなのか、その魅力を解説します。

普通のテントとの違いは?

ワンポールテントとはその名の通り、1本のポールで設営できるシンプルなテントのことです。設営が簡単でおしゃれなデザインの商品が多数あることから、最近注目を集めています。

ワンポールテントはペグダウンで設営することによって安定感が増し、雨風にも耐えられるようになるため、天候が変化しやすい山中でのアウトドアにも最適でしょう。ワンポールテントにはコットンやポリエステル、また両者の混紡素材などさまざまな素材の商品があり、用途ごとに適したものが選択できます。

ワンポールテントの魅力

ワンポールテントは円錐型や多角錐型のかわいらしいフォルムに加え、おしゃれなデザインの商品が多い点が人気の理由でしょう。

ワンポールテントはポールと布を地面に固定する必要はありますが、慣れてくると簡単に設営できるようになります。また、ペグダウンで設営するため、強風にも耐えることが可能です。さらに、コンパクトに収納できるため可搬性に優れており、女性の方にもおすすめです。

ワンポールテントは、ストーブの煙突用ホールや雨をよけるキャノピー、タープと連結できる機能など、自分が好きなようにアレンジしやすくなっています。また、テントとしての用途以外にも、インナーテントや蚊帳、シェルターなどとしても利用することが可能です。

ワンポールテントを選ぶポイント

自分なりのキャンプスタイルに合ったワンポールテントを選ぶ際には、以下のポイントを押さえておきましょう。

サイズ

ワンポールテントは他のテントに比べ、テントの内部が若干狭いため、人数+1名程度のサイズ感を意識して選びましょう。また、天井も狭いので、2m程度の高さがあると快適に過ごせます。

機能

先ほど紹介した通り、ワンポールテントは機能面を柔軟にアレンジできる点が特徴です。そのため、自分が欲しい機能が付いている商品を購入する必要があります。

例えば、インナーテントを蚊帳やシェルターにアレンジできる商品もありますし、ゆったりとくつろげる前室が付いた商品などさまざまです。その中で、多くの方におすすめしたい機能が、キャノピーやタープとの連結機能でしょう。タープテントは円錐型か多角錐型のものが多く、雨天時の出入りの際、雨が降り込んでしまう可能性が高いです。そのため、雨よけの役割を果たすタープやキャノピーがあると快適に過ごせるでしょう。

素材

タープテントは選ぶ素材によっても、さまざまな点に変化があります。例えば、コットン素材は耐熱、耐火効果が高く、焚き火などを楽しむ方に最適です。ただし、重量が重く運搬が大変な点と、価格が高めな点がデメリットです。ちなみに、TC素材と呼ばれる薪ストーブの使用がOKの素材もあります。

ポリエステル素材は軽量で運びやすく価格も安いため、ワンポールテントをはじめて購入する方に最適です。また、コットンとポリエステルの混紡生地は、両方の素材のいいとこ取りで、水性が高めでかつ軽量化を実現している点がメリットだといえます。

ワンポールテントをおしゃれにアレンジする方法

ワンポールテントは柔軟なアレンジが可能なため、使いかた次第でとてもおしゃれになります。例えば、テント内におしゃれなラグを敷くことで雰囲気が大きく変わりますし、ポールの周りにテーブルや椅子をレイアウトすることで、ゆったりくつろげるスペースを作ることが可能です。また、ポールにおしゃれな照明を設置することで、ムーディーな雰囲気を演出できます。

さらに、煙突用ホールがついているワンポールテントであれば、薪ストーブが利用できますので、さらにキャンプをおしゃれにアレンジできるでしょう。ただし、テント内をしっかり換気するように心がける必要があります。

まとめ

ワンポールテントはおしゃれな外観やデザインだけでなく、アレンジ次第でさまざまな楽しみ方ができる点がメリットです。いつもとは違ったワンランク上のおしゃれなキャンプが楽しめることでしょう。GsMALLでもおしゃれなワンポールテントを揃えていますので、チェックしてみてください。

WRITER PROFILE

writer
GsMALL編集部

GsMALLは「オールアウトドア」をコンセプトに、 登山・クライミング・キャンプを中心とした、様々なアウトドア・スポーツギアが集まるアウトドア総合通販サイトです。